病気|福山市御門町の歯医者 やまもと歯科

facebook
instagram

Open

8:00-12:00 / 12:30-17:45

Close

水曜・日曜・祝日

Reserve & Contact

0849994618
24時間受付中WEB予約はこちら

現在、WEB予約は初診のみとなります。
再診のご予約・変更はお電話で承ります。

ブログ

病気

2022.09.16

こんにちは〜!福山市御門町のやまもと歯科、歯科助手の辻です🐰

 

気づけば9月も中旬で秋になりますね〜🍁

いちばん秋が過ごしやすくて好きなので秋楽しみですˆ࿀ˆ !紅葉見に行きたいです!

 

今日は歯周病と全身つながる病気についてお話します🦷

 

みなさんよく、タバコは体にも良くない肺炎になる!と聞きますよね。

 

その通りで、タバコは歯周病のリスクを高め治療しても治りにくいです。

 

そして歯周病が肺炎に繋がるのも事実です。

 

日本の死亡原因の1位は肺炎です🫁

肺炎の中でも、口の中の細菌が肺に入り込み炎症を起こす肺炎を誤嚥性肺炎といいます。

誤嚥性肺炎を起こした肺からは、歯周病原因菌が高い頻度でみつかります。

そのことから歯周病と肺炎に関係があると言われています。

 

その他には、

1⃣歯周病と心臓病🫀

歯周病と心臓病には深い相関関係があり、歯周病原因菌が心臓の血管をつまらせ、心臓の血管の細胞を障害することが起こる

 

2️⃣歯周病と糖尿病🍫

糖尿病の方は、血液が高血糖になり、毛細血管がもろくなります。なので糖尿病でないかたと比べると、毎日のお口のケアを怠ることで歯肉炎を起こしやすくなり、そのまま放置すると重度の歯周病になりやすい

 

3⃣歯周病と骨粗鬆症🦴

歯を支えている骨の減少が早く、歯周病の進行が早いです。また、歯周病で歯を失うことにより、食べ物を噛む力が弱まり、食事することが難しくなるため、身体全体の骨密度が低下し、悪循環が起こりやすい

 

まさか、歯周病がこんなにも大きな病気に関係しているとはびっくりですよね🧐

 

自分の健康を守るためにもまずは歯周病予防をすることが大切です。治療も予防も一緒に頑張って行きましょう✊🏻