虫歯0の一歩|福山市御門町の歯医者 やまもと歯科

Open

8:00-12:00 / 12:30-17:45

Close

水曜・日曜・祝日

Reserve & Contact

0849994618
24時間受付中WEB予約はこちら

ブログ

虫歯0の一歩

2019.09.05

あの人より私の方が
歯磨きしっかりしてるのに
どうして私の方がよく虫歯になるの⁉️
そんなことを思ったことがありませんか❓
実は元々の唾液の量や質、歯の質、口腔内細菌が関係していました‼️
その中でも今日は唾液についてお話ししていこうと思います。
唾液には抗菌作用や緩衝作用、再石灰化作用など他にもさまざまな重要な役割を担っています。
その為、唾液の分泌量が少ない人は虫歯になりやすく、分泌量が多い人は虫歯になりにくいです。
また、唾液の質にも虫歯になりやすい、なりにくいがあります。
普段お口の中は中性で虫歯になりにくい状態ですがご飯やジュースなどを飲んだ後は酸性に傾きます。酸性に傾いた状態だと虫歯になりやすいです。
唾液の質がいいと酸性に傾いたお口の中を中性にすぐ戻してくれますが質があまり良くないとなかなか中性に戻らず虫歯になりやすい状態が続いてしまいます😵
虫歯になりにくくするためにはまず
唾液の分泌量を増やすといいでしょう👍
ただきちんとしたブラッシングは必須です❗️
唾液の分泌量を増やすには食事の際によく噛むことや水分補給をこまめに行うこと、ガム(キシリトールのもの)を噛むこと、唾液腺のマッサージなどがあります🤗
質に関しては元々生まれ持ったものなので
質があまり良くない人は食事の取り方に気をつける必要があります。
ご飯やおやつを食べる時間を決め、だらだら食べをしないこと❗️だらだら食べ続けてしまうとずーっと酸性の状態になってしまうので気をつけてください❗️
ちょっとでも皆さまの参考になれれば幸いです☺️
以上やまもと歯科の藏田でした🐒