設備紹介|福山市御門町の歯医者 やまもと歯科

facebook

Open

8:00-12:00 / 12:30-17:45

Close

水曜・日曜・祝日

Reserve & Contact

0849994618
24時間受付中WEB予約はこちら

現在、WEB予約は初診のみとなります。
再診のご予約・変更はお電話で承ります。

設備紹介

快適な環境と先端の設備に
こだわっています

当院では患者さんの価値観にあった本気の治療を提供致します。 患者さん自身でも歯のことを考えていただくために、複数の選択肢から、ご自身に最も適切な治療を計画致します。 そのため、設備にもしっかりとこだわっています。

マイクロスコープ

原因を徹底的に追及し、今ある歯を大切にする

当院では、歯科用マイクロスコープを導入しております。
肉眼では確認出来ない箇所を、拡大して見ることができます。
マイクロスコープによる治療は、虫歯治療、根管治療、歯周病治療、口腔外科など、幅広い分野に応用することができます。従来の治療よりも正確で、より精密に、安全で質の高い治療を行えます。

根管治療

このような方におすすめ
  • 精密な根管治療を求めている方
  • なるべく神経を残したい方
  • 最終的に歯の寿命を延ばしたい方
  • 根管治療後も痛みが引かない方
  • 虫歯治療、続けていたら歯を抜くと言われた方

歯科用マイクロスコープと肉眼の違い

  • 6倍

  • 16倍

  • 25倍

  • 40倍

マイクロスコープのメリットとデメリット

メリット

  • 初期のむし歯を発見できる可能性が高まります
  • 歯を削る量を最小限に抑えられます
  • 精度の高い詰め物、被せ物治療ができます
  • 治療中の状況を動画や静止画で確認できます

デメリット

  • 症例によっては自費治療となる場合があります
  • 一回の治療時間が長くなる可能性があります

ヤグ(YAG)レーザー治療

恐怖心や不快感を軽減し、ストレスの少ない治療

当院は、歯科用レーザー装置である「Er:YAG(エルビウム:ヤグ)レーザー」を導入しています。モリタ社製のアーウィンアドベールと呼ばれるタイプです。
むし歯治療をする際は、基本的にドリルやバーを使って細菌に感染した部位を取り除いていきます。その際、再発のリスクを防ぐため、健康な歯質も含めて大きく削らざるを得ない場面がありました。
また、むし歯が神経近くまで進行していた場合、ドリルの摩擦熱で痛みが強く出ることもあります。
そのようなデメリットを克服したのが、Er:YAGレーザーです。水を活性化させて感染部位を切除するため、殺菌しながら虫歯を最小限削ることができるようになりました。痛みが少なく、治癒も早いことから患者さんにも好評です。他にも歯周病、根管治療、知覚過敏、軟組織の切開などにもレーザーは活躍しています。

このような方におすすめ
  • 歯科医院での歯を削る音や振動が苦手な方
  • 麻酔が苦手・使用すると気分が悪くなる方
  • 痛みを抑えて治療をしたい方
  • 健康な歯質をできるだけ残したい方
  • むし歯や歯周病の再発リスクを抑えたい方

レーザーを使用する治療と従来の治療との違い

1麻酔が必要となる場面が少ない
歯科用レーザーは痛みが少ないため、ほとんどのケースにおいて麻酔なしでの治療可能です。麻酔の必要があったとしても少量となります。
2確かな殺菌効果
レーザーの熱作用により確かな殺菌効果が期待できます。虫歯治療や歯周病治療において、丁寧な処置が可能です。
3出血を抑えることが可能
レレーザーは水分に反応し蒸散するため、歯茎を切開するような治療では出血が抑えられます。組織深部への影響が少ないことから、術後の治癒も早くなる傾向があります。
4患者さんの不安や恐怖心を和らげます
レーザー治療はタービンを使わないので、音や振動が少ないのが特徴です。歯科医院の削る音が苦手といった方も、安心してご利用いただけます。

レーザー治療のメリット・デメリット

メリット

  • 厚生労働省に認可されている治療機器を用います
  • 音や振動が少ない傾向にあります
  • 痛みをほとんど感じずに治療できます
  • 健康な歯質をできるだけ削らずに治療できます

デメリット

  • 症例によっては保険が適用されない場合があります
  • 症例によっては治療に時間がかかります
  • 大きなむし歯を削ったり、古い詰め物を取り除いたりする場合はレーザーが使えないケースがあります

レーザー治療の流れ(初期の虫歯治療のケース)

Step 01
小さな虫歯の場合は、最初から感染部位をレーザーで取り除きます。痛みをほとんど感じないので、この場合は麻酔の必要がありません。むし歯が進行しているケースでは、ドリルやバーで細菌に感染した部位のみを、無理のない範囲で取り除きます。
Step 02
染め出し液を用いて、むし歯の感染部位を詳しくチェックしていきます。これを「カリエスチェック」と呼び、染め出した部分が薄くなるまで切除していきます。
Step 03
染め出した部分が薄くなったら、レーザーをむし歯全体に照射。この一連の工程を経ることで、殺菌しながら健全な歯質のみを保存することが可能です。
Step 04
最後に詰め物等の処置を行って治療終了です。

※Er:YAGレーザーは、虫歯の治療だけではなく、根管治療や歯周病治療などさまざまな治療に対応しています。

その他設備紹介

  • 歯科用CT

    歯科用CT

  • 口腔外バキューム

    ホワイトニング設備

  • 歯科用レーザー

    滅菌器

  • 口腔内カメラ

    口腔内カメラ

  • 歯科用カメラ

    口腔内写真撮影用カメラ

  • 姿勢検査器

    姿勢撮影コーナー

  • タービン洗浄機

    ハンドピースメンテナンス装置

  • オートクレーブ

    小機器用滅菌器

  • 歯科用研磨機

    歯科技工用真空攪拌器

  • ニッケルチタン ロータリーファイル

    ニッケルチタン ロータリーファイル

  • 遠心分離機

    遠心分離機