医療法人Sinergiaについて|福山市御門町の歯医者 やまもと歯科

Open

8:00-12:00 / 12:30-18:00

Close

水曜・日曜・祝日

※祝日がある週は水曜も診療します。

Reserve & Contact

0849994618
24時間受付中WEB予約はこちら

現在、WEB予約は初診のみとなります。
再診のご予約・変更はお電話で承ります。

医療法人Sinergiaについて

やまもと歯科は2021年5月1日
医療機関としての運営基盤の確立のため、医療法人となりました。

法人名について

Sinergiaとは日本語で「相乗効果」という意味です。
相乗効果とは簡単に言えば2つ以上のものの合計が個々の部分の総和よりも大きくなるということです。
例えばクマノミとイソギンチャクは共生関係として有名ですし、マリーゴールドは育てたい植物と一緒に植えることでコンパニオンプランツとして防虫効果や生育を促す効果をもつことが知られています。自然界においてはよく見られるこの現象ですが、人間関係に応用することは簡単なことではないと思います。人間関係における相乗効果の本質はお互いの違いを認め、尊重し、自分の強みを伸ばし、弱いところを補うことだと信じています。
患者様、従業員、全てのステークホルダー、社会にとって常にWin-Winの関係性を追求し、新たな可能性を求め実現するという法人経営理念を表しています。

法人のロゴについて

相乗効果を意味するSinergia。三角形のみで歯の形を表現しています。大きさ形が異なる様々な複数の三角形が重なり合いロゴを完成させていく姿を、相乗効果を実現させるイメージと重ねています。2つ以上の異なるものが出会うことで共通事項に当たる小さい積集合での成果のみを生み出す景色ではなく、その何倍もの成果を生み出す景色を探していこうという想いを込めています。また歯の中の線でやまもと歯科「山本」という漢字を組み込まれています。

沿革

2018年11月8日 やまもと歯科開業
2021年5月1日 医療法人Sinergia開設

法人経営理念

歯科医療を通じて成長し、縁ある人の幸せに貢献する

クレド

自分の成長のため、縁ある人の幸せのため、組織の発展のためにベストを尽くす

医療理念

医療倫理の原則に基づき、患者中心の上質な医療の提供に努める

基本方針

  • 医療倫理に則り、患者様の主体的な選択を重視します
  • 地域医療機関と連携し、質の高い医療の提供に努めます
  • 可及的に歯の保存に取り組みます
  • 強固な経営基盤を築き、健全な経営に努めると共に長期的に良質な歯科医療の提供に努めます
  • 日々研鑽に努め、高い医療水準を維持します
  • 歯科業界の時代の潮流に惑わされることなく歯科医療の本質を追求します
  • 学術活動に参加することにより、歯科医学の進歩におよび臨床教育に貢献します

理事長挨拶

人は皆、幸せを求めて日々忙しなく、生きています。しかし、ふと我に帰ってみると本当に果たしたい目的や願望が不明確な状態に気づいたり、自分のそれとはかけ離れた思考や行動をとっていることはないでしょうか。殊に健康に関しては、日々の生活で顧みる知識や機会が少なく、実は多くの人が問題発生後の事後対応になっています。

「幸せ」の定義は人それぞれ異なりますが、人間の基本的欲求の原則に照らし合わせてみると、共通していえることは、「健康であること、愛に満たされていること、力を得て人の役に立っていること、自由を得ること、楽しみを実現すること」ではないでしょうか。健康であることが「幸せ」の全てではないですが、健康であることは社会生活の土台であり、健康を失うと全てを失う可能性があります。実際、日本では超高齢化社会を迎え、不健康期間(平均寿命と健康寿命の差)が男性で約9年、女性で約12年と言われておりさまざまな社会問題を引き起こしています。そして実は多くの全身疾患は歯科疾患(虫歯、歯周病、歯の欠損など)と相関性があることが分かっており、本質的な歯科医療のニーズはますます増えていくと考えられます。当法人は治療をした上で、再発を防ぎ、その方のQOL(Quority Of Life=人生の質)の向上に努めることを理念

としており、我々の本当の使命は歯を治すことではなく、「人の人生」を救うことであると捉えています。今の医療業界にとって世の中にとって本当に必要なことは予防医療(ヘルスケア)と本質的な治療(シックケア)の両立だと言えます。

以上のことから当院は基本方針として、歯が悪くなってしまった原因を一緒に考え、生活習慣にも改善点がある場合、専門家として生活習慣やセルフケアのアドバイスもさせていただきます。治療後はメインテナンスを通して、極力再発しないための取り組みを一緒に考えていくこととなります。一番大切なことは、患者様自身が健康であり続けることの重要性を理解することと、生活習慣を改善するモチベーションを維持し、主体的に行動し続けることであると考えます。 我々は医療技術で社会貢献することだけでなく、「歯で後悔しない人生」を啓発し、患者様の主体的で満足のいく人生に貢献したいと考えております。そのために、患者様はもちろん、従業員含めて、全てのご縁をいただいたステークホルダーの成功と幸せの実現のための取り組みを歯科医療を通して展開して参ります。

皆様にとっての「幸せ」、強いて言えば「人生の目的」は何でしょうか。私は、人生はただ単純に存在するためのものではなく、幸せを求めるための時間であると考えています。私の場合、「歯科医師として、経営者として、リーダーとして成長し続け、歯科医療を通じて縁ある方の幸せに貢献すること」という目的で、この生を果たそうとしております。 当院に通われる患者様には、歯科医療を通してご自身の人生の意義を再認識し、歯科医療を受ける(=健康を求める)ことの本質的な意義を考えていただきたいと願っています。歯が悪くなってしまった患者様は、皆様「もっと早く気付いていればよかった」と言われます。医療には限界があり、事後対応が遅くなればなるほど払う代償は大きくなってしまうのも事実です。ぜひ大切な人生の目的を実現するために必須事項である「健康」を大切にしていただきたいと思っています。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。「健康」のこと、今一度見直すきっかけとなったら幸いです。人生を前向きに、豊かにして生きたいという方とのご縁をやまもと歯科で待っています。

医療法人Sinergia 理事長 山本哲史