Open

8:00-12:00 / 12:30-17:45

Close

水曜・日曜・祝日

Reserve & Contact

0849994618
24時間受付中WEB予約はこちら

ブログ

親知らず🦷

2020.11.03

みなさんこんにちは!

やまもと歯科の歯科衛生士、槇です。

最近金木犀のいい香りが漂ってきて秋を感じているわたしですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

今日は親知らずについてお話ししようと思います!

親知らずは別名、第3大臼歯や智歯と呼ばれ18歳頃から20代にかけて生えてくる歯なのです!

ですが一生埋まったままの方もいらっしゃれば、遺伝的なもので元々親知らずがない方もいらっしゃいます。

それにまっすぐ綺麗に生えてくる方もいれば斜めに生えてきたりする方もいらっしゃいます。

親知らずの抜歯は怖い!!

と思われる方も多いと思います。

そんな親知らずが原因で起こるお口のトラブルについてもお話しします!

まずは、虫歯になりやすいことです!

元々奥歯は歯ブラシが届きづらい箇所であるので虫歯のリスクが高いのですが、親知らずが斜めに生えてしまっている場合、親知らずとその手前の歯の隙間に汚れが溜まりやすく、より虫歯のリスクが高まります。

他には歯周病のリスクが高まることです。

虫歯と同じように親知らずの周囲が不潔になってしまうことで歯茎が炎症を起こしたり、悪化してしまうと腫れが大きくなってしまったり膿が出たり、口臭の原因になってしまうのです😭

そんな厄介者の親知らずなのですが、場合によっては抜かなくてもいいケースもあったり、まだ生えてない方はレントゲンをお撮りすることによって親知らずがあるのかないのか、どんな向きで眠っているのかを調べることができます!

ぜひ一度ご自身の親知らずの状態について歯医者さんで相談してみてくださいね🙌