アート|福山市御門町の歯医者 やまもと歯科

facebook

Open

8:00-12:00 / 12:30-17:45

Close

水曜・日曜・祝日

Reserve & Contact

0849994618
24時間受付中WEB予約はこちら

現在、WEB予約は初診のみとなります。
再診のご予約・変更はお電話で承ります。

ブログ

アート

2021.07.18

こんにちは。福山市御門町 やまもと歯科 衛生士井上です🙋‍♂️

 

 

広島の緊急事態宣言が解除され1ヶ月ほど経ちました。

まだまだ全国的に感染者が減らないですね。

 

 

人が多いところを避け、お家で過ごしたい方におすすめのちょっとしたアートをご紹介させていただきます。

 

ってご存知ですか。

 

フルイドアートとは、アクリル絵の具・オイルなどを混ぜて、キャンバスに流し入れ流動性で描くことをフルイドアートと呼びます。

 

 

まずは必要な材料をご紹介していきます。

・アクリル絵の具

・キャンバス

・シリコンオイル

・ポーリングメディウム

・普通の紙コップ

・大きめの紙コップ(透明なものの方がよい)

・割り箸

・ヒートガン

 

もしも100円ショップで揃えたい場合は、

・シリコンオイル

・ポーリングメディウム

・ヒートガン

この3つは100円ショップに売ってないので、

 

・アロマオイル

・洗濯ノリ

・ターボライター

この3つを100円ショップで購入し代用してください。

 

ただアロマオイルは成分表をしっかり確認しないとオイルが入ってない場合があるので注意です。

 

続いてやり方をご紹介していきます。

 

まずは机か床が汚れないようにゴミ袋などを敷いてください。(アクリル絵の具はつくとなかなかとれないそうです。)

 

紙コップに

アクリル絵具 :  1

洗濯ノリ   :  1

アロマオイル :  3

を入れて割り箸でよくかき混ぜます。

これを使いたい色 何色か作ってきます。

 

何色か作ったら、透明大きめ紙コップに先程作った色を入れます。(順番や量は好みで)

 

キャンバスの真ん中に透明の紙コップを逆さにして置きます。その状態で5秒ほど待ちます。

 

そしてゆっくりと透明の紙コップを離していくと、絵の具が流れて行くのでキャンバスの端っこを持って色んな方向に傾けると絵の具が流れていくので自分の好みの感じで仕上げましょう。

 

セル(気泡)がでてくるのでそれをターボライターで温めるとセルが割れて模様になります。(アロマオイルにオイル成分が入ってなかった場合セルはでてこない)

 

乾かしたら完成です。乾くまで2日間くらいかかります。

 

100円ショップでも代用したりして、材料が揃うのでぜひやってみてください🍙