コロナと歯周病について|福山市御門町の歯医者 やまもと歯科

facebook
instagram

Open

8:00-12:00 / 12:30-17:45

Close

水曜・日曜・祝日

Reserve & Contact

0849994618
24時間受付中WEB予約はこちら

現在、WEB予約は初診のみとなります。
再診のご予約・変更はお電話で承ります。

ブログ

コロナと歯周病について

2022.08.14

こんにちは!
福山市御門町にあるやまもと歯科、歯科衛生士の藤本です☺︎

皆さん、お盆休みはいかがお過ごしですか??🏕

いまだコロナが感染拡大しており、感染者が増え続けていますね🦠

つい先日、福山市で1000人を超える感染者が出ましたね😱

いつ自分が感染するかわからないから、しっかり感染対策を継続していこうと思います!
皆さんも気をつけてくださいね😷⚠️

今回はそんなコロナと歯周病の関係についてお話したいと思います!

感染症の予防をするには、
細菌やウイルス感染の侵入を防ぐ上で、口腔内を清潔にする事が大切になってきます!

ウイルス感染は、主に
目👁、鼻👃、口👄から起こります。

しかし歯周病に罹患していると、コロナにかかりやすくなると言われています。

ではなぜ歯周病がコロナ感染に関係するのでしょうか??

もし歯周病に罹患していると、歯周病菌や細菌が出す毒素により、お口の中の粘膜が傷つけられている状態になります😈

すると、ウイルスが粘膜の細胞をこじ開けて
侵入しやすくなり、発症のリスクが高まります。

これを防ぐためにも
お口の中を清潔に保つことや
歯周病を予防・治療することは感染予防にもつながります✨

日々の歯磨き🦷🪥、口腔ケア、歯医者での定期的なクリーニングを継続しお口と体の健康を守っていきましょう!!💪